2005年12月20日

ラア・ケア その2

tiki3.gif      

「ラア・ケア その1」の追記でもお話しましたが、ラア・ケアは守りではなく、調和と癒しが働きです。

それはフナの考え方と同時に、ラア・ケア自体の性質のせいです。

ラア・ケアは、オーラと全く違って意識の働きです。tikiの技なのです。

tikiには、自他の区別がありません。意識には分断がないからです。

そこでラア・ケアは、当然の様に相手(善悪無関係)にも調和と癒しをもたせします。

相手(人間、動植物、鉱物、建物や場所、あらゆる現象や出来事)もラア・ケアで包んでみませんか?

距離は全く関与しないので、遠隔ヒーリングの一つの方法にもなります。

ここでは、色に代わりる方法をご紹介しましょう。

ゆっくり深い呼吸をし、自分を「聖なる光」で包んでから、「宣言」いたします。

例えば、
白・透明あるいは虹色の代わりに「調和!」
朱・ピンクの変わりに、「はっきり!」
オレンジ・桃色(青みがかったピンク)の
代わりに、「集中!」
黄色の代わりに、「中心!」や「落ち着く!」
緑の代わりに、「アロハ!」
紫の代わりに、「力が増す!」
黒の代わりに、「受け入れる!」(善悪の意味を
超えてエネルギー自体を)
灰色の変わりに、「中立!」
・・・と、自他に言い渡します。

内なる庭に居るtikiは、権威です

最後に「マハロ」か「アママ(Amama)」と言ってください。宣言が実行されます。

追記
posted by kako at 04:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。