2006年01月26日

ロミロミ

                 sflomi1sm.jpg(c)Aloha International

ロミロミは、フナの技術であるカラ(Kala)の重要な一部です。

カラとは、「その表面的な意味は『緩める、解く、解放す、やり直す、許す、謝る;主張する、言い渡す;悪い影響から自由にする』」です。コード(暗号)の意味は、『人生の歩みにおける雑草を刈り取る』です。雑草は、フナではコンプレックスのシンボルです。」
   ("Mastering Your Hidden Self" Serge Kahili King, 1985)

コンプレックスは通常劣等感などと考えられますが、ここでは人の一連の考え方や感じ方、物の見方、態度や反応の仕方を意味します。

人は思考や態度のパターンが固まってしまうと、筋肉の緊張を伴ってエネルギーの停滞を生じます。

ロミロミは、生命エネルギーのマッサージなのです。

ロミロミは、身体だけではなく感情や心のしこりをも解きほぐすので、受ける人は本来の自分らしさを一層発揮して生き生きとした暮らしをより発展します。

古代における(テンプル式)ロミロミは、「愛なる手」によってアロハの響きで行われる聖なる儀礼として、多くの場合特別の人だけが受けられました。

追記
posted by kako at 06:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。