2006年05月31日

foggy.gif

               霧立ちて 緑息づく 山夢み
posted by kako at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

マについて

マ(ma)はハワイ語では、場所、手段、原因、理由などを意味する前置詞です。

               ★

マは漢字では魔の印象が強いですが、他に目、真、馬、間、今とも書き表わされて別事の様子を
呈します。

               ★

しかしマは基本的には、本来の在り方が始動することだと、思います。

具体的には、一つが二つに分かれ出す動きです。その時、造化が生じます。

造化とは、形状化と固化の両方を意味します。

               ★

マは本来生み出す働きをしますが、「スキマ」や「マチガエル」などの問題、あるいは「マガハイル」
や「マガサス」など外からの何か良くない働きかけ、といった印象を与える場合があります。

これはマの母体である自己意識が揺らぎ、本来の機能を発揮しなかったり、外からの影響を誘い
込むのだと、思います。

               ★

マ本来の働きを取り戻す最も簡単で効果的な方法の一つは、意識でエネルギーが動くピコピコと
いう呼吸法(こちら)だと、思います。

posted by kako at 16:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MA その2

ma2.gif
posted by kako at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MA その1

ma.gif
posted by kako at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

私で在る

born_as_I.gif

    私は私で在るのを知っている I AM.

    私は私で在るのを現している I AM THAT I AM.

       追記
posted by kako at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親業

pet.gif

   親業はピアレント・エフェクティブネス・トレーニング(PET)の日本語名で、トーマス・ゴードン
   氏が1960年代に始めました(参考:『親業−子供の考える力をのばす親子関係のつくり方』
   (トーマス・ゴードン著、大和書房、1998)

   親と子の関係さえ「勝負」になりがちな現在、ゴードン氏による『勝負なし』での関係作り
   の考え方は「ウィン・ウィン(Win/Win」の発想で、どちらにとってもより良い在り方を探す
   手助けになるでしょう。

   関連したサイト:親業訓練協会はhttp://www.oyagyo.or.jp/
        ブログ:http://tric.seesaa.net/article/17047167.html
            :http://kurematis.blog28.fc2.com/blog-entry-32.html  
posted by kako at 15:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選び方

a_question.gif
posted by kako at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ある図形

the_symbol.gif
posted by kako at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるしるし

a_flag.gif
posted by kako at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

しくみ

formed.gif


                                *
                         法があると  無法はない
                                *
                         愛があると  恐れはない
                                *
                         光があると  無明はない
                                *
                         形があると  混沌はない
                                *
                         心があると  流されない
                                *
                        
posted by kako at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法

formless.gif

           形無き始原 流れ漂う 無明の地を 光の剣で固め成すを 魔法と称する
         


                  追記
posted by kako at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 象徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

存在について

a_pazzle.gif

         全ての存在が意識するなら あらゆる存在が尊厳を有する

         それゆえどのような存在も その存在から同意を得る事なく

                   強要できない

                     *

         全ての存在が意識するなら あらゆる存在がやり取りする

         それゆえどのような存在も 宣言された事柄を打ち消して

                   命令できない

                     *

         全ての存在が意識するなら あらゆる存在が選び直せる

         それゆえどのような存在も 機会を与えず一時の過ちを

                   糾弾できない

          




















posted by kako at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映し鏡

5-25-a.gif

  自分の周りの すべては 自分を 映しているなら 自分の 何が なぜ 

                   そのように

  映っているのかに 目を閉じて 他をとがめるなら 映している 自分は 
 
                   どこにいる
posted by kako at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

a_desk.gif

                   毎朝 太陽と山に向かう 場所です

追記
posted by kako at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

苦手と向き合う方法

a_helper.gif

苦手と真正面向き合う二つの方法を紹介します。



1.ダイナマインド(DMT)を用いる。

ダイナマインド(DMT)はアロハインターナショナルを主宰するサージ・カヒリ・キングが
始めたセルフ・ヒーリングの方法です。自分自身や自分以外にも用いられます。
自分以外の場合、目の前に居ても居なくても、言葉でやりとり出来ても出来なくても、
大丈夫です(「ダイナマインド(DMT):即効セルフストレス解消法」はこちら、「ダイナ
マインドでセルフ・ヘルプ」はこちら)。



最初に苦手な事を自分が変えるやり方を説明します。

まず、人前で話すのが苦手なのを変えたいなど、自分が解消したい事を選びます。

1.両手の指先を軽く合わせます。

2.声に出して(心の中でも良い)次のように言ってみましょう。
   「私は、人前で話すのが苦手で困っています。私はそれを変えます。
    私は、人前で話すのが得意になります。」(言い方は自分で工夫を)

3.2・3本の指で次のポイントを7回ずつ軽く叩きます。

     a)胸の中央上部(胸腺の辺り)
      b)両手の親指と人差し指の間(合谷の辺り):2箇所
      c)首のつけ根(第七頸椎:首を大きく前に倒すと出っ張る箇所)

4.頭の天辺から息を吸い、臍から息を吐くイメージでゆっくり深い呼吸をします。

5.では、自分がこれから人前(最初は数名、次第に大勢に)で話すのだ、と想像
  してみてください。どんな感じがしますか?いつもの様に緊張していますか?
  少しはリラックスしていますか?

※ 自分がこのくらいでOKと納得するまで、何回か1〜5を繰り返します。
※ 長年積み重ねてきた苦手の場合、1〜5の手順だけでは改善しないことがあります。
その場合はシンボルキーと呼ばれるイメージを変える方法を加えると効果的です
(詳しくは、「ダイナマインドでセルフ・ヘルプ」こちらへ)。



次に、同じくダイナマインド(DMT)を用いて、自分以外の苦手を変えるやり方を説明します。


   手順2.の主語を自分以外に置きかえるだけです。

   例えば、「私の兄は、人前で話すのが苦手で困っています。私はそれを変えます。
   兄は、人前で話すのが得意になります」と、言います。

   最後に、お兄さんが人前(最初は数名、次第に大勢に)で話すのを想像して、お兄さん
   の様子を感じてください。いつもの様ですか?少しリラックスしていますか?

   ※お兄さんの様子に納得するまで、1〜5を繰り返します。何度繰り返しても改善しない
    場合は、やはりシンボルキーでイメージを変えます。

※自分以外にダイナマインド(DMT)を用いる場合、基本的には何らかの方法で了解を得る
 のが礼儀です。それが無理な場合は、自分が代わりになって例えば「私は・・・(自分の
 名前)の兄です」と最初に言ってから、上に書いた自分が変える時の2.の言葉を言います。




2.イメージの力を使う。



a)相手を漫画化する

例えば、怒鳴る上司、愚痴や悪口ばかり言う友人、しつこい元彼、など苦手な相手に対して
次の様にイメージで漫画化します。

例;怒鳴っている上司をバニーガールにする。愚痴や悪口を言う友人の口を大きながま口
(財布)にする。しつこい元彼を服にこびり付いたガムにする。



漫画化だけでも効果がありますが、働きかけをすると効力が増します。

例:バニーガールの上司に踊りを楽しく踊ってもらう。がま口の友人の口の留め金を閉じる
(チャックを閉める)。服にこびりついたガムの元彼をはがす。


     
b)助っ人を呼ぶ

強い味方をイメージで呼び、力を貸してもらいます。ウルトラマンでもツキノワグマでも
自分を助ける力を持っている存在に来てもらって、自分が必要な力を得るイメージをし
ます。
       
※初めは、助っ人を思い出す物(例えばウルトラマンのキーホールダーなど)をポケットに
入れておくと良いでしょう。   

*     

c)状況を改善する方法をイメージする


例えば、嫌な人が追いかけてきたら高い塀を築く。暴力を振るわれそうになったら、相手
を檻に入れる。怒っている人の上にスプリンクラーで水を撒く・・など色々工夫出来ます。



【ポイント】

1.愛だけが働きます。
2.自分や相手の尊厳を軽んじた、あるいは暴力的なイメージは、効力が全くないだけで
  なく、逆の作用になります。



実際にご自分でなさって、効力を実感してみてください。

ダイナマインド(DMT)やイメージをより効果的に用いるには、練習が必要です(お問い合わせ
は、info_ai_japan@mbp.nifty.comにメールでもどうぞ・・)。


追記
posted by kako at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ある譬(たと)え

thumb.jpg(ヘロンの蒸気機関:Wikipedia)

ブライアン・L・ワイス氏が彼の著書の一つで、物体をアイスキューブに譬える考え方を紹介
していたのですが、私は次の様に捉え直しました。



アイスキューブの時、緑のアイスキューブと赤いアイスキューブは別々で、違うように見え
ます。

しかし温度が上がって融けて水になると、緑のアイスキューブと赤いアイスキューブは交
じり合って一つになります。

さらに温度が上がって水蒸気になると、エネルギーになります。



人にも勿論この譬えが当てはまります。違った角度で人に置き換えると、アイスキューブ
は肉体、水は心、水蒸気は生命力にも譬えられます。



水蒸気は回転、上下運動、タービンによって方向付けられ、蒸気機関として力を発揮します。

人間の場合、生命力を方向づけるのは意識です。



意識が肉体、心、生命力を私という一つの存在にするので、意識によって方向付けられて
初めて、生命力は私として働き出ます。

例えば、自分が望む事を声に出したり心の中で宣言すると、方向付けられた生命力は自分
と周りの心と肉体と協働して、望む事をもたらします。



意識は、回りの助ける力を方向付けて効果を高めます。

身近な例では、困った時「キャー助けて」と叫ぶだけよりも「変な人が追いかけてくる、かく
まって!」とか「バッグをとられた、捕まえて!」と、具体的に助けて欲しい事を示すと助ける
方の力がより効果的に発揮されます。



本人の意識が指示しなくては、偉大な力は本来働きません。

本人の意識や意志を軽んじる外からの働きかけは、生命力がその人として働き出るのを
封じるのを意図します。

実際には、その様に働きかける主体が生命力を失います。元来働き出る力を封じるには、
大きな抵抗を生むからです。




自分の意識で生命力と助ける力を方向付けて状況を改善し展開させるのは、全ての人
が有する霊的な能力です。



追記
posted by kako at 19:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大切な時

a_precious_time.gif

  
posted by kako at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

春が盛り

blooming_spring.gif
posted by kako at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

般若心経

a_chant.gif

「般若心経」は花の経とも呼ばれ、仏教だけではなく神道でも唱えられます。
私も毎朝、山に向かい三回唱えます。山や木々、鳥や虫とも心を合わせて
唱えます。

般若心経の全文と訳(サイト:心のページ)
http://structure.cande.iwate-u.ac.jp/religion/hannya.htm

映画ダライラマの般若心経(劇場版)の解説(サイト) http://www.flyingjib.jp/lama/intro.html

ダライラマの般若心経と野口嘉則さんの「鏡の法則」を紹介している記事
ブログ「地球上みんなの幸せをめざして」
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroasakawajp/30590508.html


posted by kako at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

権威について

bright_morning.gif

最初は少し長い昔話ですが、よろしかったら読んでください。





上京して寮生活を始めた頃、私はバリバリのクリスチャンでした。寮の近くの(それでも歩いて
30分程)英語教会に熱心に通っていました。

その英語教会は米軍基地に住む人々が主な会員で、基地の閉鎖にともない広い土地と建物が
英語教会の日本語青年部に委譲される話が出始めていました。

そんなある日、日本語青年部が集っていた本教会前の小さなプレハブ「ミディ・ハウス」に初老
で穏やかな容貌の男性が訪ねて来て、「私は神様から貴方達の牧者になれ、と啓示を受けて
来ました」とおっしゃいました。

日本語青年部には数十名の若者(既婚者もいましたが)が参加していて、アメリカ人の若い宣教
師が一緒に活動していましたが、彼らは心の奥で強力な指導者を求めていたのだと、今ふり返る
と思います。

その男性の言葉に殆どのメンバーが感銘しました。「・・・・?」と感じて「どういう意味ですか?」
と尋ねたのは、私でした。彼は「次の日曜日から、午後に行われている日本語礼拝での説教は
私がいたします」とおっしゃいました。

それまで日本語礼拝では、アメリカ人の若い宣教師が英語で説教するのを私が通訳していま
した。

「この教派の牧師でいらっしゃいますか?」と私が尋ねると、「福音を伝えるのに教派は関係あり
ません!」とおっしゃいました。

次の週からではありませんでしたが、宣教師と交代にその方は説教を始め、会員の自宅で行われ
ていた聖書研究会での指導も開始しなさいました。

聖書研究会では、聖書を引用してたしなめるのに殆どの時間が費やされました。例えば「林さんは
・・・・と言いますが、それは聖書のこの箇所に反しています」という具合です。

聖書を盾に人を糾弾するのに心が痛み、「牧師とまだ正式に認められてもいない人が、教会員を
このように非難、批判するのは間違っている」とその方に私は申しました。

すると彼は、「悪魔め、神の言葉にたてつくか!」と私に向かって怒鳴りました。吃驚した私は黙し、
彼が言う事をことごとく書きとめて心を落ち着けようとしました。

するとその方は、一層激怒しました。「この悪魔、今後教会に出入りするのを禁止する。二度と
私達の前に顔を見せるな!」とおっしゃいました。

英語教会の牧師に、私は状況を説明しました。その牧師は「あなたは私がお願いして英語礼拝で
オルガンを弾いています。私は牧師として、あなたが礼拝に参加するのを歓迎します」と、言われ
ました。

私は日本語青年部聖書クラスの教師もしていましたが、しばらくして牧師と名乗っている方のお子
さんたち(新生児も入れると8名)の一人が近づいて来て「悪魔なの?」と私を見上げて尋ねた時、
初めて教会で私は泣きました。

ある山奥で開拓伝道をしていた老牧師御夫妻を手伝うため、私はその教会を去りました。

私が去った翌年、英語教会が閉鎖されて日本語教会の牧師に正式になったその方に対し、二人
の女性が「姦淫の罪をおかしました」と申し立て、その方は教会での職を退きました。

そして、私がお手伝いをしていた老牧師がそこの教会で説教を始める様になりました。





さて私たちは、目に見えても見えなくても、特に神や聖なる名によって外から権威が示されると、
自分自身で判断せずに鵜呑みにしがちです。

外から示されるあらゆる権威に対し、その由来と意図を自分で確認する作業はおろそかに出来ま
せん。

霊的交信で高名なある方は、最初交信相手に「貴方は誰ですか」と問い、相手が示す名前や身元
を一時間以上繰り返し書き出し、それからその相手からの交信内容を受け入れると、書いていま
した。

自分の意識より大きな権威はない、と私は考えています。自分の内から聖なる在り方、アウマクア
が何かを示してくれる時、最終判断を私は自分自身で下します。時には間違えることがあっても、
自分として生き・生かされている責任と歓びは放棄しません。

正しいかより、今ここでの最高か、を基準にして自分で判断しようと最善を尽くします。すると
自分にだけでなく、周りにとっても最も良い在り方が結果的に生じるのは、大きな恵みです。

posted by kako at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。