2006年05月07日

参加するということ

フナでは全ての存在にはアクア(akua)またはアウマクア(aumakua)と称される意識の主体あるいは内なる神が宿っていると、みなします。

あらゆる出来事や現象と同様、全ての人、動植物・鉱物、建物や場所、国家などの単体と複合体、また地球、太陽系、銀河系、そしてこの宇宙とそこに存在する可視・不可視のあらゆる在り方は、意識体として機能していると、みなすのです。

そこで、ある動きや活動に参加するには、場所や建物を含め、活動主催団体や関与するアクア、またはアウマクアからの招きが不可欠だと、認識します。

参加するか否かは勿論その人の決断ですが、とにもかくにも招かれるのはとてつもなく大きな贈り物であり、実際に参加して協働出来るなら恵みそのものと、受けとめられます。

私は何事でも招かれたら出来る限り断りませんし、多少肌合いが違うと感じても少なくとも一旦は感謝して受け取ります。当事者の意識的な意図とは別に、アクアやアウマクアが私を招いている事が多いからです。

反射的に拒絶して断るのは、こちらにまだ招きに応じる準備が出来ていない場合と、相手側が瞬時に判断を翻したのを反映している場合の両方があるでしょう。

参加する準備が出来ていて相手側が受け入れている場合には、例え気持ちでは逆らっても結果的には参加してしまうのは不思議です。反対に勇んで参加しても、双方の状況がそぐわなくなると、参加しなくなります。

参加は、マナ増大の特効薬です。自分の力を最大限に発揮する機会になるだけではなく、相手を含めた多様な力が累積されます。一人では出来ない事が可能になります。人数ではなく、神々が働いて天地が寿ぐからです。

さらに、癒しと調和を目的にした活動に参加するなら、どれ程の力が天地から寄せられるか計り知れません。この様な活動に参加出する為どんな大金を積んでも無理です。時が満ち、内なる神の準備が出来、神々に招かれて初めて可能なのです。

追記
posted by kako at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | フナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖なる夜明け

divine_dawn.gif

        内に神が宿っている それゆえ今ここで生きている と私は宣言します
posted by kako at 06:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。