2006年07月19日

シャーマンの働き方 その1:ガーデンティキ

garden_tiki1.gif

シャーマンが働く目的は癒しと調和に定まっていますから、働き方もその目的に
適っています。

ティキは本来意識のエネルギーそのものを意味し、その用い方は古来からの秘伝
の一つで、像としてのみ明らかにされてきました。

ガーデンティキは、内なる庭と称される自己意識内におけるティキの作用です。

ガーデンティキの行い方には、特別な作法や姿勢は必要ありません。

最初にゆっくり深い呼吸をする方が生命エネルギーの流れを促しますが、意識を
内に向けるだけでその作用を常に稼動させられます。

「私の内なる庭(あるいは自分の好きな場所)に入ります」と宣言するだけで(声に
出しても心の中でも結構です)、ガーデンティキと繋がるのです。

何となく何か(イメージやシンボル、文字や言葉、音や匂い、感触や雰囲気、特定
の感覚など)を感じたら、それが意味する事を自分で判断するか、ガーデンティキ
自体が示す意味合いを受け取ります。

自分が判断した事や受け取った意味合いを言動に移すと、ガーデンティキの祝福
輪が回転し、大いなる祝福の力を放射します。

より頻繁により具体的に感じ、より忠実に言動に移すと、ガーデンティキの効力が
高まります。

さらに自分が望む様にガーデンティキの在り方を変えると、周りの在り方も変わり
ます。周りにガーデンティキの連鎖現象が生じるからです。

(ティキと内なる庭についは、こちらを参照してください)





posted by kako at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。