2005年12月21日

簡単カヒ

kahi.gif

カヒ(Kahi)とは、ハワイ語で「梳かす、撫でる」を意味します。

日本にも「手当て」という表現がある通り、手で触れるだけでも癒しの効果がありますが、カヒは一層の効力を発揮します。

カヒには「偉大なカヒ」という意味のカヒ・ロアがあり、ロミロミと併用されたりしています。

ここでは簡単カヒをご紹介します。

出来れば、いつものゆっくり深い呼吸(ピコピコ)してください。出来ない場合は、ピコピコをしているイメージをしてください。

利き手で癒しが必要な箇所や部分、または人や動物を手のひらでふんわりゆっくり撫でてください。

もし可能な状況であれば、ご自分の胸に利き手を置いてもう一方の手でふんわりゆっくり撫でると、より効果的です。

さらにもし可能ならば、癒しが必要な人や動物の胸に利き手を軽く置き、癒しが必要な箇所をもう一方の手でふんわりゆっくり撫でてください。

もう十分、と感じたら終わりです。

最後に「アロハ、マハロ」と言ってくださいね(声に出しても出さなくても、どちらでもOK)。

黒ハートカヒの時だけではありませんが、癒しの援助をさせていただく時はいつも、「良くなれ!」と念じるより、「アロハ!マハロ!」など相手と自分のアウマクア(または生命そのものでも素晴らしいです)への賛美や感謝の気持ちを込める方が、より効果が出ますよ。
posted by kako at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。