2006年01月24日

太陽へのチャント

e_ala_e.gif    

E ALA E

E ala e, ka la i ka hikina
エーアラエー、カ ラー イ カ ヒキナ
目覚めよ 東の太陽

I ka moana, ka moana hohonu
イ カ モアナ、カ モアナ ホホヌ
海の中、海深く

Pi'i i ka lewa, ka lewa nu'u
ピイ イ カ レヴァ、カ レヴァ ヌウ
天へ昇れ、最も高き天へ

I ka hikina, aia ka la
イ カ ヒキナ、アイア カ ラー
東に居る、太陽が居る

E ala e!
エー アラー エー
目覚めよ!


E MOEMOEA

E moemoea
エーモエモエアー
良い夢を

Ka la i ke komohana
カ ラー イ ケ コモハナ
西の太陽

I ka moana, Ka moana hohonu
イ カ モアナ、カ モアナ ホホヌ
海の近く、海深く

Hele iho ike kai, ke kai pahiwa
ヘレ イホ イケ カイ、ケ カイ パーヒヴァ
海に沈めよ、聖なる海に

Ike komohana, aia ka la
イケ コモハナ、アイア カ ラー
西に居る、太陽が居る

E moemoea!
エーモエモエアー
良い夢を!

(Copyright by Serge Kahili King 1985)

晴れ古代、人が東の太陽を海から空に昇らせ、西の太陽を空から海へと沈めました。
今日紹介したチャントは、それ程の力があります。

大地に足を定めて空と海をつなぐ意識で、行ってください。

動作は自然に出てくると思いますが、両方の手のひらを太陽に向けてマナ
を送ってください。

Mahalo a nui loa!
posted by kako at 07:39| Comment(17) | TrackBack(0) | 実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
miさん

このチャントを教えてくださってありがとうございます。
朝からこの出会いに幸せを感じます。
Posted by yuka at 2006年01月24日 09:17
yukaさん

このチャントなさってくださって
私の方こそありがとうございます。

ダメ・・また・・(ゥ・・)

このチャントはマナを太陽に送る
のですから、とても大切なんです。
Posted by mi at 2006年01月24日 09:33
今朝のアロハの響き合いの時に、
「このチャントは北半球仕様ですか?」
と尋ねたら、あるイメージを感じました。

言葉では十分に表しきれませんが、
東にある太陽は常に海の中から空へと昇っていき、
西にある太陽は常に空から海へと沈んでいって、
場所によって日の出と日没に分かれて見えるだけ、
だそうです。

お分かりになりますかぁ〜〜〜?
Posted by mi at 2006年01月24日 10:17
朝E ALA Eを何度か詠ったビーチ
カラパキビーチ
今も砂とスティックを瞑想の為の祭壇??に置いています。

目を閉じれば海の波とそこに煌めく太陽の光が見えます。

チャントは心に響き、宇宙に響く、大切なものですね。
魂が喜びます。
大好きです。

良かったら他のチャントもまた
のちほどご紹介くださいませ〜〜(*^_^*)

Posted by Lei at 2006年01月24日 11:21
Leiさん

マハロ!

ご存知の通りチャントは基本的には
口伝ですから、今回の紹介は特例の
様です。

チャントの意味は進化しますので、
メッセージを消化しながら二つの
チャントをして頂けるのを感謝いた
します。

のちほどの事は「アロハの偉大な
星団」とのアロハの響き合いでの
動きでしょうね。

(指をクロス・・)

白い天使が舞い降り続けている
白い大地の札幌からアロハ

Posted by mi at 2006年01月24日 14:10
miさん 特例をありがとうございました。

一息ついて コメントしております。

うれしくてうれしくて・・・

チャントは震えるんです。

神の側にいるんだと。

今日は かなり ビブラートをきかせ もう
幸せでなりません

夕方のチャントもたのしみでしょうがありません。

なんでしょうか?通してやると また宇宙からのサポートがすっ〜と入る感じです。

おかげさまでございます。

宮古島より愛をこめて ^〜^。。。
Posted by kapi at 2006年01月24日 15:22
kapiさんからのご指摘のお陰で、
特例を頂いたのを私も感謝して
います。

嬉しいな、こんなに多くの方が
参加してくださるなんて!

実は私、E MEMEAの方をしばらく
していなくて、今回新たな意味を
示して頂いたので、改めてさせて
頂きます(ちょっと反省中!)

久米仙の古酒を買っちゃった!
沖縄物産奨励!!!!(友人が泡盛
を飲む会の札幌会長なんです・・)

風邪気味なので今晩は内から暖め
ます(へへ・・)

公共の場をお借りして沖縄PR!

マハロ!

Posted by mi at 2006年01月24日 15:45
はじめてハワイでチャントを聴いた時、泣きました。
ハワイ語が理解できるとかそんなこと関係ありませんね。
日本のチャントで育っているので心に響きました。
Posted by nori at 2006年01月24日 16:30
miさ〜ん アロハで〜す。夕方のチャントがそろそろ響きますね! 
宮古島はすご〜く飲む島。なんです。
miさんはきっと さらりと島んちゅの中にはいって 延々と終わらない お酒の飲みかたの「オトーリ」というのがあるんですけど・・・ きっと 楽しいと思います。

noriさん! 
こないだ 友人とグラスボートにいって かばんに祝詞の本を何冊ももってきていてね! びっくり!
岬の先っぽで気持ちよく詠いました。
山・海とか 内容はほんとに ハワイのチャントとおなじですね。すべてはひとつだからそうなりますよね。心なぜ 落ち着くのでしょうかね?・・・

マハロ!
Posted by kapi at 2006年01月24日 16:57
ある神宮の奥の院とのご縁で、祝詞の手ほどき
を受け十年弱修行させて頂いた事が、私はある
のです。

その御山の正式な場所に篭る許可を私を含めた
三名が始めて得、奥の院の元宮で、午前3時
から数日間続けて祝詞をあげさせて頂いた時、
御山の暗闇を抜けて真っ直ぐつながる響きに、
洗い清められる経験をさせて頂きました。

その後スコットランドの北端のさらに北の島
へ縁あって訪れた時も、夜明け前の大地に伏
して祝詞を一人であげました。その時、私と
いう個人のルーツを確認出来たように感じま
した。

多くの出会いのお陰、そして多くの経験を経、
今・ここでこの様に居させて頂いているのを
心底より感謝しております。

まだまだ未熟で至らない所はたぁ〜〜くさん
ございますが、どうぞ宜しくお願いいたし
ます。

なんだか改まってしまいました・・

私にとってチャント、祝詞、等しく大切で貴重、
謹んでさせて頂きます。

マハロ & アロハ

Posted by mi at 2006年01月24日 17:59
Aloha

miさんは 神髄。
わたしは まだまだ 普段の生活のままで慣れ親しんでいます。

正式に手ほどきを受けられた方は 神に対して敬いの気持ちが大きいことかとおもいます。

わたしもこれから なぜそうであるのか 生かされている喜びをかみしめ 自然や人々に学び 心の精進を清めてまいりたいと 少しずつ おもっております。

どうぞ よろしくお願いいたします。

ps・miさん すごすぎます! 
Posted by kapi at 2006年01月25日 05:22
スゲー
miさんは凄すぎます。
雲の上だな。

江戸のチャント「木遣り」とともに
自然に生きていくだけですね。
EDO-kamaaninaとして・・・
Posted by nori at 2006年01月25日 06:11
kapiさん

kapiさんがポンと指摘してくださる知恵は
ものすご〜〜〜い! 感嘆!!!!

noriさん

noriさんの物知り度とEDO-kamaaninaは
ものすご〜い! 感嘆!!!!

皆さんそれぞれにものすご〜い!

互いにほめあうのは日本人は得意じゃ
ありませんが、ハワイ人は普通で・・

チャントはほめ、感謝し、讃える言葉
として日常で交わされているのが基盤
なのでしょうね・・

私達もお互いにほめ合い、感嘆し合い、
喜び合えるので、ありがたいです。

マハロ!
Posted by mi at 2006年01月25日 07:27
マハロ!
Posted by kapi at 2006年01月26日 17:27
私は 本日 太陽が昇る前に 太陽のE ALA E チャントができませんでした。 時間は過ぎましたが ふと気つき詠みました。
太陽のチャントの 
E ALA E は自分の中の太陽(神)をめざめさせること。そして E MOEMOEA は 夢の世界(スピリットの時間)に入るチャント 

私の中ではそのようなチャントでもあるなと感じることができました。

いつも チャントの素晴らしさを学ばさせていただき 答える場所がある この場所に嬉しい限りです。
マハロ アロハ
Posted by kapi at 2006年01月28日 09:16
KAPIさん

意義深いご指摘を頂きました。

本当におっしゃる通りですね。

私もその様に意識して太陽への
チャントをさせて頂きます。

Mahalo a nui loa!
Posted by mi at 2006年01月28日 12:50
やっと見つけました!!!!載せてくださってとっても助かります。
フラを始めて間もないのですが、いつもレッスンの前に詠唱するんです。
意味がわからなかったのですがこれでさらに気持ちをこめて詠えます。
ほんとにありがとうございます。
Posted by シノブ at 2007年05月02日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。