2006年01月25日

マウイとヒナのチャント

   maui_&_hina1.gif   

クムリポ(Kumulipo)と称される創造主がフーナーには居ます。

その創造チャントの中でマウイとヒナについて次の様な語りが
あります。

  Maui ke kane, Hinakealohaila ka wahine  (2049)
  マウイ ケ カネ、 ヒナ・ケ・アロハ・イラ カ ヴァヒネ
  男性のマウイ、アロハのしるしがある女性のヒナ

  Hulumalailena, Hinamaikalani  (2055)
  フル・マーライ・レナ、ヒナ・マイ・カ・ラニ
  黄色の空に居る先祖は夫、天から来たヒナは妻

  'Aikanaka, Hina'aiaka  (2056)
  アイ・カナカ、ヒナ・アイ・アカ
  人間は夫、月のヒナは妻

   (出典および訳の参考:
   "The Kumulipo;A Hawaiian Creation Chant"
   translated and edited with commentary by
   Martha Warren Beckwith, Chicago Press, 1951)

黒ハートヒナは月の女神と普通は称されますが、本質的には女性エネルギー
を代表すると、サージ・カヒリ・キングは述べています(こちら)。
posted by kako at 09:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東の太陽を撮影出来たらと思っていたの
ですが、曇っていたので諦めました。

それでも空を撮りたくなって見上げると
月がまだ残っていました。

「お月様もチャント欲しいかな・・」

手元にあったクムリポの創造チャントを
ぱらぱらめくると、2049(行目)のチャント
がマウイとヒナではありませんか!

「これですか・・」

と、いうことでそれと関連の二行を紹介させて
頂きました。

訳はBeckwithのを参考にしていますが、私の
解釈も少し加味しました。

いくつもの通りに訳せると思います。皆様独自
の訳でチャントなさってくださいませ。

尚、ハワイ語のオンライン辞書でお勧めサイトは
http://wehewehe.org/gsdl2.5/cgi-bin/hdict?=en
です(英語ですが・・)

kapiさん、noriさん

独創的な訳をお願いします。どうぞヨロシク!

マハロ!
Posted by mi at 2006年01月25日 10:18
miさん アロハ!
一呼吸しましたら コメントさせていただきたい!とおもっております。
 
本当に喜び溢れています。

マハロ! ^〜^。。。
Posted by kapi at 2006年01月25日 19:43
miさん、独創的な訳って・・
がんばります。

aloha
Posted by nori at 2006年01月26日 11:04
自分の中の 男性性と女性性 天と地の繋がり の
チャントでしょうか?
神と一体になる エネルギーが頭の先から足まで通るような チャント を 私は 感じます。

マハロ アロハ
Posted by kapi at 2006年01月26日 17:24
太陽のチャントをするとき、まだお月様がおられるときに マウイとヒナのチャントも詠んでみようとおもいます。
マハロ
Posted by kapi at 2006年01月26日 17:46
kapiさん

独創的で創造的な素晴らしい解釈を教え
てくださり、ありがとうございます。

エネルギーが天から地へと自分を通って
つながる感覚は、驚異の一言です!

私は、自分が天地をつないでいるのを
認めようとも感じています。

そうですね、東と西の太陽のチャントの
時に、お月様がいらしたらマウイとヒナ
のチャントも合わせて詠んだら効力が高
まりますね、と〜っても!

知恵の深い示唆に感謝いたします。

たくさんマハロ!


Posted by mi at 2006年01月26日 18:48
ありがとうございます。
自分自身が天地をつなぐ。
勇気が与えられました。
掛け橋ですね。
明け方もチャントを詠み つなげます。
マハロ
Posted by kapi at 2006年01月26日 20:41
kapiさん

マハロ

強力な架け橋でありがとうございます!

東の太陽とマウイとヒナへチャントする
のは、本当に凄いです!

素晴らしい示唆に改めて感謝します!

アロハ!
Posted by mi at 2006年01月27日 13:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。