2006年03月23日

カナロア(Kanaloa)

kanaloa.jpg(c)Aloha International

アロハインターナショナルHPのハワイ美術館オンラインからカナ
ロア像
を紹介します。

名称:カナロア(Kanaloa)
制作場所:ハワイ諸島
製作者: 不明
解説: 古代ハワイの宗教では、カナロア(KANALOA)は海の神で、ある種の癒し、手仕事や他の文化的実践を司る神でした。ハワイの神話で彼は、創造の神であるカネ(KANE)の旅の連れでした。それで彼は、こん棒で固い岩を叩くと真水を吹き出させることが出来ました。

秘伝においてカナロア(KANALOA)は、完全に自信に溢れた状態あるいは近代用語で「内的権威」と称されるものを意味します。 ハワイ文化では、髪は思考の象徴です。このカナロア像では、髪は高く結い上げられ、地面までのびています。これは想像と記憶の統合、あるいは身体・意識・霊の統合を象徴しています。

        Copyright by Serge King 2002
黒ハート以前ロノ像のコメントでも申しましたが、フーナーによる自己の一つであるカネ(Kane)は、天に向かって立つ自然石で象徴されます。カネ像はない、とされます。

カナロア像も秘伝では、私たち一人ひとりの自己の在り方の象徴と見なされています。(3-24,2006)
posted by kako at 06:41| Comment(3) | TrackBack(0) | フナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
miさん ALOHA
カナロアはじめてみれまして
しあわせでございます
MAHARO
Posted by kapi at 2006年03月24日 04:07
R→L
マハロと響かせたらいいのでしょうね
アロハ
Posted by kapi at 2006年03月24日 04:14
kapiさん

カナロアは、かっこよいですよね!
どんな渦巻きの中でもしゃきっとして
いますから・・

おっしゃる通りアロハと響かせるのは
何よりですぅ

アロハ & マハロ
Posted by mi at 2006年03月24日 06:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。