2006年08月30日

自分色で響く一つの方法

【前提】
   1.私達は全員一つのドラマに参加している。
   2.私達一人ひとりが独自の役を演じている。
   3.私達はこの役を演じるのに同意している。

【段階】
   1.相手が演じている役を見つめる。
   2.自分が演じている役を思い出す。
   3.相手に映っている自分を認める。
   4.抑えてきた気持ちを表に表わす。
   5.自分がしたい様に即興動作する。
   6.相手がもたらす贈り物を受取る。
   7.相手に心から贈り物を差し出す。

【かなめ】
   あなたがあなたの役を引き受けて演じているのを感謝します
   わたしはわたしの役を引き受けて演じるのを心底楽しみます
posted by kako at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。